« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

中国新幹線

3年ほど前に、乗った経験がありますが、日本の秋田新幹線の感覚
です。在来線と同じ軌道だったと記憶しています。車両も日本製でした。

しかし、9割9分日本の新幹線に決まっていたのが最後の袖の下
でドイツの技術に決まったとガイドさんに聞いたときには、中国らしい
と思いました。 しかし、中国のインフラの速度は本当に超特急ですね。

土地の収用なんて問題も無いのし、計画経済ですのでやりやすい
でしょうね。

今回の、新幹線は安全性も考えたそうです。
そのうち日本のJRのライバルとなる日も近いでしょう。

しかし、日本のパンクチャルな運行システムや安全性は簡単には
マネはできないでしょうね。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/13502

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

地下鉄の冷房

大学生時代、もう35年以上も前になりますね。
池袋の一駅前の東池袋に下宿していました。4.5帖のキッチン付。
当然、風呂は銭湯。かぐや姫の時代です・・・。なつかしい。

通学に、丸ノ内線を利用していました。その当時は、山手線でも
冷房車は何台かに一台の時代。地下鉄なんて冷房施設はなし。

通学は、朝一の講義がなでればそんなに混まないのですが、帰りは
寄り道(後楽園球場)したりするとあの満員電車状態です。サウナに
入った状態ですね。ともかく、暑かった・・・。

卒業後、東京に出張に行くたびに冷房化が図られ、今や全車両
冷房車ですね。駅も同様。

今朝のNHKの朝一で地下鉄の駅の冷房は夜の氷で行なっていると
聞きました。ホームの裏に大規模な製氷施設があるのだそうです。
なるほど。節約のために作られたそうで電気料が40%位節約できる
そうです。すごいことですね。

また、電機大学の教授は、山手線内の全建物の冷房にこの氷冷房
技術を応用したいとしています。 このプロジェクトの成功を期待しま
すね。 流石、日本の技術。省資源国だからでの発想ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

早朝ゴルフ練習

別に、ゴルフがうまくなりたいわけではありませんが、たまに早朝ゴルフ
練習に行きます。

ウィークディは人はまばらですが、土日祝日は2階建の練習場200席
くらいあるが朝6:00というのにほとんど満員状態です。今年は特に
多い気がします。

みんなゴルフに行くから練習しているとも思えないので(ゴルフ場は暇)
健康維持でしょうね。

私は8番アイアンが基本で100発くらい打ちます。
ともかく同じ所に行くようにコントロールを気にしているのですが、これが
大変です。 一つ得意のクラブがあれば、大崩れは防げますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

平成23年税改正

国会の会期延長ぎりぎりの通過です。一部の成立。


消費税の課税事業者判定の強化
還付税金の負担軽減・・・下手な金融資産より儲かりました。
当然の改正。

相続税・法人税の改正はまだです。


http://bit.ly/ijgyfB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

養子縁組

相続の節税を考えた場合、「養子」対策は古くからあります。

過度の利用により、現行相続税法では、実子が居る場合は1名まで
カウント。 いない場合は、2名までカウントされます。
ただし、民法上は何名でも可能です。 

ここは、押さえておきたいですね。

今まで、なんどか、お客さんにはアドバイスしてきました。手続はお客
さん自ら行って戴きました。

今回は、身内のケースなので、私が区役所に行って書類を貰いました。

今更気がつきましたが、養子になると結婚したと同様、私の戸籍から
転出します。 ちょっと寂しいですね。

書類に証人が2名必要です。父親でもかまいません。

身内の墓守と相続対策が理由ですが内心はやはり複雑ですね。

しかし、決めたからには、早めの手続が必要です。
相続は、いつ起こるかは神のみぞ知るセカイ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

ぬくもりの森

1983年に佐々木茂良氏が建築事務所兼家具工房として建築。以後
2007年のモーターガレッジミュージアム(クラシックカー)で現在に至る

浜松西インターの近く。 休日はやはり混んでますね。
レストランは予約が必要。

いやぁ~。 フランスの郊外、ドイツのライン下りの町並みの建物を
思い出されます。

自分の作品を造れるのは嬉しいことでしょうね。
ガレージで飲み物がいただけて入園料500円。

70


77


74


75


73


72


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

サイバーテロ

大前研一さんのメルマガでの発言です。

 1.外国からの兵器による攻撃
 2.地球による攻撃(大規模災害など)
 3.サイバー攻撃

上記は、国家の危機の一覧ですね。1.についてはよく言われますが、
災害については、起こる度に痛感されます。

3.については全く考えていない人が多いのではないでしょうか。
ダイハードの最後のverでも取り扱っていましたが現在のIT情報社会
では、これが差し迫った危機です。

電気・ガスなど銀行取引も総てITが頼りになっていますね。

SONYの情報漏洩問題もスペインのハッカー集団が逮捕されましたが
証拠不十分で釈放されました。 彼らは報復をほのめかしています。

国会の先生方も暢気な討論していないでこの様な今迫る危機に対して
対応策を考えて戴きたいですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

融資担当者の目

仕事柄、銀行関係者と話す機会は多いです。

経営者の与信を考えるときの一つに「浪費」があるそうです。
もちろん、人間ですし自由国家ですので何を買おうが自由です。

問題は、キャシュで購入するのと借入れてまでして購入するかの
違いです。 いわゆる贅沢品を買いあさっているのに借入がいっぱい
あるという資質の経営者は××だそうです。

まぁ、当たり前ですね。会社が火の車で外車を乗り回している
経営者なんて信用は出来ませんから。

当然、お金持ちは借入なんてしません。 にこにこキャシュ払いです。

決算書に高額な車両運搬具・ヨット船舶・別荘などがある経営者の方
仕事で必要でないのならオフラインで計上しない方が良いですね。

節税なんて細かいことで信用が無くなってしまうこともあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

朝礼

私の事務所では、始まりの5分間朝礼をします。

朝礼の話題は毎日のことなので大変ですね。
私の事務所では、坂本光司先生の本を輪読していることは、以前
書きました。 これは、見開き一つの題目実質100文字くらいと
時間的にもだらだらしない。

ここにプラス所長の私の一言ではなく、職員の日頃感じていることを
発言して貰います。 なんでも良いのです。なければパスでもよい。

でも、パスした人は一人もいませんが。

これは、経営者としては本当に有難いことです。 職員の日頃の
心のあり方が分かるからです。 やはり、みんなの前で発言する
ことは、自分自身を確認する意味でも良いことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

100分de名著~ドラッカー

今月号のNHKテレビ100分de名著は、ドラッカーの「ビジネス」です。
計4回の放送なので後2回です。しかし、再放送が今週の15日(水)
なので、3回は観ることが出来ますね。

「もし高校野球のの女子マネージャーがドラッカーのマネジメント
を読んだら」で一昨年ベストセラーになりましたね。

名著は普遍です。 起業している我々も一度は読んでおきたいですね。

生産性を考えるとリストラも行なわなければならない。 しかし、
首切りとはちがう適材適所に配置することが大切。

証券会社は、投資家を儲けらす事が仕事でなく、必要とする企業と
投資家を繋げるパイプ役に徹することだ。これで、
全米一の証券会社になった。

利益は最大にするのではなく、最適にすること。 
必要以上に儲けない。

近未来と遠い未来のパランス感覚。 目先の利益にとらわれるな・・。

感動と情熱こそビジネスの基本ですね。 それが無くなったら
そのビジネスを情熱をもつ人に替わって貰う・・。

やはり、経営者のバイブルです。
68


| | コメント (0) | トラックバック (0)

サービスエリア

先週末は、仙台の娘の所にドライブです。走行距離片道520㎞
確かに、ドライブ好きで無ければばかげた距離ですね (笑

レーダークルーズコントロール+レーンキーピングアシストで
速度も一定、レーンもぶれをアナウンスしてくれる安全設計がある
おかげで快適ドライブです。

自動発電装置付のハイブリッドなので、携帯電話の充電・ポケットwifi
等の電源も心配がありません。

今回は、英会話ロボットの「charpy」が大活躍。アシスタントの親娘
の暇をつないでいました。

いつも寄る東北自動車道のサービスエリヤで戴く餃子が美味しかった。
豚汁が早朝の眠い目を覚ましてくれました。

64

行きは雨でしたが、帰りは晴れで混雑も19日に1000円乗り放題
が終了しますがそれほどでもありませんでした。

途中で何度も被災地へ向かう交代要員でしょうか? 機動隊の隊列
と合いましたが、大変有難いことです。

仙台まで休みながらの約10時間の行程も楽しい旅でした。
エステマくん、今回もご苦労様でした・・・。 ペコ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

償却資産税

償却資産税は、固定資産税の一種で地方税(市民税)です。

税率は、固定資産税と同じ4%です。
免税点が合計で150万円なので、小規模の不動産賃貸業では
登場しません。

しかし、何件もの物件を同じ市内・区内にお持ちだと免税点を超えて
しまう。 もちろん、他に事業をしている場合、事業の設備も関係し
てきます。

アスファルト
コンクリート
庭園設備などが対象となります。
特に居抜きの内装設備・・・これは、借主ですが。

償却資産税は、固定資産税の一種で地方税(市民税)です。

税率は、固定資産税と同じ4%です。
免税点が合計で150万円なので、小規模の不動産賃貸業では
登場しません。

しかし、何件もの物件を同じ市内・区内にお持ちだと免税点を超えて
しまう。 もちろん、他に事業をしている場合、事業の設備も関係し
てきます。

アスファルト
コンクリート
庭園設備などが対象となります。
特に居抜きの内装設備・・・これは、借主ですが。

http://bit.ly/lU2ICi

P最近は、償却資産税の調査も税収不足のため多くなっています。

P最近は、償却資産税の調査も税収不足のため多くなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

鶴岡八幡宮

先日、二人で鎌倉に行きました。

鎌倉駅から商店街を通り、いざ鶴岡八幡宮です。
新婚時代から25年ぶりくらいでしょうか?

やはり、神社仏閣は良いですね。 心が洗われます。

58

従業員のお母様が今週手術ということなのでお守りを購入。
そして、娘の良縁のお守りも購入しました。

昼食のおそばは大変美味しかったです。
天ぷら上げるご主人の挨拶が印象的でした。

57

帰り際の商店街でもお菓子や濡れると柄が浮き出るという不思議な
傘などを購入して、満喫しました。

ちょっと銭洗い弁天は遠いので次回にしましょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

お墓と相続

お墓は、相続税の対象資産ではありません。
これは、ちょっとした知識があれば皆さん知っていますね。

しかし、ここからがひと味違います。

非課税財産なら、もしなければ購入しておけば良いのではと考える。
その通りです。 今は、お墓を買わない人も居るようですが、日本人
は、たいていお墓に入りたいものですよね。

無くなった後、相続人が購入する場合は、葬式費用ともならない。

だったら、自分で生前に購入しておくことです。
墓石に赤字で戒名まで入れている人もいるくらいです。

相続人なんて当てにしてはいけませんね? 自分で総てしておけば
それは、相続財産の減少。簡単な相続税対策です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

TKC飯塚毅

TKCの飯塚会長の墓参りに土曜日行ってきました。

お墓は、鎌倉の円覚寺の雲頂庵にあります。 円覚寺も昨年、
紫陽花寺に行った時、きれいなお寺として、たまたま寄った
お寺だったのです。


61

水を掛けてしまったので分かりずらい。

60

オーム事件の坂本弁護士や大年の大女優田中絹代さんのお墓
もあるのですね。

59

飯塚会長は、国税庁の嫌がらせ調査に真っ向から立ち向かった気丈な
税理士さんでした。 その後、誤解が取れて和解し、税理士法や
税制改正などに多大な影響を与えました。

その辺の事件は、「飯塚事件」として、税理士として我々の世代では
有名です。 小説や映画として「不撓不滅(ふとうふめつ)」は
滝田栄さんが主演をしています。 権力の怖さとそれに立ち向かう姿
が分かります。

飯塚先生を好きだ・嫌いだという税理士さんは多いですが、一つの時代
を作り上げた偉大な税理士さんだと思います。 合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

開業準備費

開業費は、繰延資産です。

これは、固定資産と異なり、個人事業者でも任意償却が可能なので
利益調整が可能とはなります。 結構の金額になります。

マニュアル本・研修会・交通費・通信費・各種証明書代・・。

注意すべきは、
新たに始めるに関して支出する場合。
2回目以降は当然だめですね。

支払利息は、含まれません。 賃貸が始まるまでの支払利息は
固定資産の取得価額となります(調査の指摘事項)。

直接不動産事業に関する支出費用なので、理屈を考える。
レポート用紙等に理由を書込みながらまとめておくことをお勧め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

減価償却費

不動産所得で最も大きな経費は減価償却費ですね。

注意すべきは
法定耐用年数で計算
償却方法も選択できる・・・個人の場合、付属設備は定率法が選択可能
青色申告で30万円未満は、費用計上可能
個人は強制償却・・・後の年度で不足額の計上なんてできない
法人は任意償却・・・ずーと償却しないこともできる

税込み経理・・・消費税を含んだ価格が償却対象額
・・・・

個人の場合、譲渡所得にも影響があります。
収入から控除される取得費は必要経費に算入された償却費を控除

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時価

時価とは何か?

不動産でいうといろんな場面でこの時価の概念が出てきます。

取引上の時価とは
収益還元価額・・・・ネット利益÷期待利回り

相続税法の時価
更地価額・・・・貸家なら借家権があるので、解体して取壊すには
         明け渡し費用が発生するので、建物は30%評価減
         敷地は、約20%評価減

時価は場面によってとらえ方が変わってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

自律神経失調症

平年より早い入梅となりました。

この時期、頭痛や食欲不振・手足の冷えなどの症状が出たりして
気分が優れない日がありますね。

これは、「自律神経失調症」です。 今朝のNHKの朝一で取上げて
いました。

自律神経は血管の周りにある神経で、脈拍や血流をコントロールして
いるようです。 自律神経失調症のチェックも寝て安静で5分後の脈拍
その場で起きての脈拍を測りその差が同じか30以上の差があれば
要注意だそうです。

自律神経失調症の対処法は、静かな薄暗いくらいの部屋で
今、私は気持ちが落ち着いている
右腕→左腕→右脚→左脚が重たい
右腕→左腕→右脚→左脚が暖かい

をマインドコントロールする訓練だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »