« ぬくもりの森 | トップページ | 平成23年税改正 »

2011年6月24日 (金)

養子縁組

相続の節税を考えた場合、「養子」対策は古くからあります。

過度の利用により、現行相続税法では、実子が居る場合は1名まで
カウント。 いない場合は、2名までカウントされます。
ただし、民法上は何名でも可能です。 

ここは、押さえておきたいですね。

今まで、なんどか、お客さんにはアドバイスしてきました。手続はお客
さん自ら行って戴きました。

今回は、身内のケースなので、私が区役所に行って書類を貰いました。

今更気がつきましたが、養子になると結婚したと同様、私の戸籍から
転出します。 ちょっと寂しいですね。

書類に証人が2名必要です。父親でもかまいません。

身内の墓守と相続対策が理由ですが内心はやはり複雑ですね。

しかし、決めたからには、早めの手続が必要です。
相続は、いつ起こるかは神のみぞ知るセカイ・・・。

|

« ぬくもりの森 | トップページ | 平成23年税改正 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494243/40525920

この記事へのトラックバック一覧です: 養子縁組:

« ぬくもりの森 | トップページ | 平成23年税改正 »