« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

融資は真剣勝負

亀井大臣時代の金融モラトリアムが延長しているので以外と緩やか
な印象と思われやすいのですが、新規融資は、厳しいのではないで
しょうか? 

 実は、金融庁は、担保至上主義からの脱却を指導していて、
金融マニュアルの別冊が中小企業の判断材料です。
 中小企業は数値が今一なので定性要因、つまり、経営者の性格・
資質・事業内容が重視されています。説明能力が大切です。
http://bit.ly/hybbl

 ポイントは、やはりキャシュフローです。事業計画でそれを説明する
のがいいかと。融資条件が良かった方は、それなりの人です。みんな
が当てはまるわけではありません。

 無理の無い借入が将来のキャシュを多くしてくれると思います。
自己資金も考え50%融資に止めるべきですね。 理想は・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

元大リーガー伊良部投手

 元大リーガー、ロッテ・阪神でも活躍した伊良部投手が米国で亡く
なりました。 残念です。 

 私はプロ野球のファンなので伊良部投手の剛速球の威力は
すごかったです。 彼は、確か父親が海兵隊員でハッキリしていないと
聞いています。それで、大リーグに行くことを決意したと。

 名門、NYヤンキースでワールドシリーズチャンピョンにもなり。なんと
なく気持ちも晴れたのではないかと思いました。 

 私も、NY研修の時、ヤンキースタジアムに観戦に行きました。
たまたま伊良部投手の登板日で、その勇姿を観ることが出来ました。 
外国選手にも負けないその姿は、勇ましく、試合の流れで、味方の
デットボールに怒り相手にわざとぶつけ?乱闘になっても、微動だに
しないで受け構えていました。 何となく日本人として誇りにさえ見え
たことを覚えています。 

 その後、いろいろあって、草野球している姿もブラウン管で観たり
しました。本当に野球好きなんでしょうね。 安らかに・・。 合掌。

http://bit.ly/qaYjIv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

連帯納付

税務上の規定で「連帯納付」制度は、厳しい規定です。

 一例として、相続で財産を取得した者は、その利益の範囲で、
他の者の滞納税額の支払義務を負うのです。 

 滞納は、直ぐ発生するものでないので、5年・10年後に通知が
来ます。その時、預金相続財産を使ってしまっていたら、最悪、
自宅しかない場合自宅に差し押さえが来る場合があります。

 相続対策は、節税対策ばかりでなく分割・納付対策が大切だと
いう事ですね。

 我々税理士会もこの様な連帯納付制度の改正を要望しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

コインパーク②

 先日、コインパークのトラブルを書きましたが、先日、他社の
パーク24の社長の講演会を聞くチャンスを得ました。その後の
懇親会で、状況を説明すると「当社では、ポストシステムで
釣り銭切れ、機械の故障は常時把握できる。」とのこと。

 やはり、消費者サイドにたったサービスで業界ナンバーワン
の地位を確立しているようです。 

 なお、計画停電の場合。 事前にロックを下げておくので
出庫が出来ないことはないとのことです。 安心ですね。

 しかし、突然の停電には対処できないとのこと。 やはり、
地震は怖い・想定外と言うことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

静岡おでん

行ってみたいというので寄ってきました。

高校の時も近くにこの様なおでん屋さんがありました。
不思議で、その頃の味を思い出し、懐かしい気分です。

このお店は、味噌だれはありませんが、味噌だれも美味しい
ですね。 黒はんぺん、お勧めです。8


7


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

コインパークでのトラブル

私は、冷静人間と自分では思っているのですが、
昨日のコインパークのトラブルの対処の仕方にはちょっとクレーム。

事件は、精算時です。千円札が読み取れないので清算不能。
連絡先に問い合わせると、私に両替をして(小銭にして)やってみてくれ
と仰る。 小銭があればとっくにしています・・。ブツブツしてきました。

余分にお支払いした金額は後でお返ししますと。理屈はそうですね。
しかし、両替機も、私が支払ったという証拠も無いです。ブツブツ。

「ともかく至急(お昼頃)誰かよこして、支払うから」、「今日は、
現金受領できません、しかし、ガードマンを手配します。15分で
伺います」・・・。 気温38℃仕方なく、エアコンかけて待つ。

ガードマン到着10分くらい。 お札を入れて状況説明。ガードマンも
納得。 お金払うからガードを下げてもらえるかなと要求。

ガードマンも管理会社に連絡。 また精算してくださいとのお話。
出来ないので呼んでいるのに。それも、私の事情も説明済。

つまり、あちらの連絡の意思疎通が出来ていない。最高潮に
ブツブツ。「ともかくガードを下げて私の車をこの駐車場から出して
くださぁ~い。」とモンスタードライバーに変わってしまった。

住所氏名連絡先をつげてたった1300円を後日振込むことで了承。

ブツブツ・・・。 これからはコインパークですから、小銭を一杯用意して
駐車しよう!!! しかし、暑かったです。38℃・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

なぜか6/30日施行雇用促進税制

雇用促進税制が成立しました。

施行日が6/30日と言うことはこの6月決算法人から適用可能?

中小企業で新規に2名以上従業員を採用計画があればとりあえず
ハローワークに計画申請しておくことですね。

http://t.co/nEtLPXD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

お金持ちの考え

お金をお持ちの人は、日本の財政赤字を大変気にしています。
特にお年寄りは、戦争体験がありますので円が紙くずになったことを
実感しているのです。

政府の無策は、この様なお金持ちのお金を海外に流失させてしまう
恐れが大ですね。ポートフォリオですね。

高所得者から優先して増税をは受けはいいが、静かなるお金持ちは
黙って海外にその資産をシフトしてしまう。 やはり50%が限度でしょう。

さ~て、足りない部分は? これは、所得税を払わないブラックマネー
をもつ人も消費する消費税しか無いと思います。

困っている人は、手当支給で調整するしかありません。税法を複雑
にしてもお金は生まないので意味はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

減価償却の意義とデッドクロス

私は、根っからの会計人間です。高校・大学も総て商業系・商学部
ときています。 会計人になろうと思ったのも中学生の時。

で、大学の卒論のテーマは「減価償却」でした。

理論的なことは良いとして、減価償却は費用配分機能と将来の
再投資(再建築)のためのキャシュフローキープの意義があります。

ですから、再投資をするのであれば、本来、減価償却費のいくらかは
預金積立をしておく必要があるのです。

ほとんどの人がこのキャシュを借入の返済に充てていますね。これは
ある意味不動産投資ですのでしかたが無いことです。

しかし、一杯一杯であると本来の再投資の機能が無くなってしまいます。
借入は何度も言いますが50%を目標に投資計画を立てることをお進め
します。 博打的な投資を希望の方は除外のアドバイスですが・・。

この様に計画しておけばデットクロス問題も難なくクリアーです。

ポイントは、定期積立金ですね。 私もこれで助かっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

国際離婚で問題のハーグ条約

グッドモニングプラスで「ハーグ条約」が日本は締結していないことを
初めて知った。なぜ、戦後60年にもなるのに放っておいたのだろう?

拉致国家批判は北朝鮮でたくさんです。まず世界標準を採用して、
その不備は国際機関で話し合えば良いのではないかと思います。
http://bit.ly/lm83SE

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

平成 24 年分の所得税から適用~通勤手当の非課税

さりげない改正ですが、影響はかなりありますね。
通勤距離15㎞以上~20㎞未満で11300円

ただし、他の公共交通機関の定期券相当でも可能。
このただしが無くなります。

103万・130万(扶養者判定の所得税・社会保険)の金額に
影響ありですね。

========================================


Ⅲ 平成 23 年度の改正事項のうち、平成 24 年分の所得税から
適用される主なもの
~略

4 交通用具使用者の通勤手当の非課税(所法9)について、交通用具
使用者が交通機関を利用するとした場合に負担することとなる運賃
相当額まで非課税限度額を上乗せする特例が廃止され、
通勤手当が非課税限度額を超える場合には、その非課税限度額を
超える金額に所得税が課されることとされました。
《適用関係》この改正は、平成 24 年1月1日以後に受けるべき通勤手当について適用されます
(改正所令附則3)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

資産税研究会

昨日はTKCの資産税研究会の勉強会

国税庁のOB相談者が先生となり課題をみんなで話し合います。
昨日のテーマは「土地の評価単位」「縄のび」でした。

土地の評価単位は、その判断により角地になったり無道路地・広大地
二該当するかが決まります。まさに知恵の出汁どころです。

また、同じ土地の利用でも相続開始前の契約形態(無償・使用貸借・
通常値代・相当地代)により解釈が分かれます。 この辺は皆さんが
勉強されるのも良いですが、プロと相談して対策すると評価額が下がる
提案なども多いところです。

コンサルタントと称する無資格の方は、プロとしての責任は問われま
せん。 なにとぞ注意してアドバイスを受けてください。

縄のびは、昔ながらの土地ではあります。これについても税務署は
地域の縄のびの情報は把握しているそうです。 それでは、教えてくれ
ますかと質問してみましたが、教えてはいただけないとのこと。

評価の原則は、相続税評価通達で「実測」としか規定されていません。
法務局の謄本の面積・公図は実測を保証するものではありません。
土地家屋調査士さんに頼むと50万円位かかるかもしれません。

是非とも建築・土地売買の際には「実測」されることをお勧めです。
10%の縄のびでも評価3億円の土地では3000万円もの誤差となっ
てしまいます。

縄のびは固定資産税にも影響はされます。注意ポイントですね。

税金のポイントは、後で払う税金は延滞税・加算税のおまけが付いて
しまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

地震を体験

83


昨日は二人で某ハウスメーカーの防災対策見学会に参加してきました。

阪神淡路大震災と中越地震を実際体験できる施設があり体験しました。

強烈な揺れでまず立っては居られませんですね。
①固定していない家具はまず転倒するでしょう。
②本体倒壊は防げても壁やクロスは施工方法によっては崩壊。
③落下物に注意なので頭を保護することが一番。
④やはり、地震は怖い。

81


大手ハウスメーカーが何故単価が高いか理由が分かりました。
設立から半世紀、多くの地震を経験してそれに備える研究と対策施工
をしていますね。 安心とメンテナンスのことを考えれば多少高くても
仕方ないかもしれません。

本当か嘘か確かめようはないのですが今まで全壊・一部損壊はな
かったと言われていましたが、このハウスメーカーは、確かに
〇年住宅と違い比較広告は一切してないです。 被災者に考慮
した経営陣の気持ちだそうです。

年間、震度1未満を含めると100万回発生する日本の地震に対して
無策は怖いですね。

なお、見学地は工場隣接施設です。事前予約は必要ですが、バス代
昼食代無料、託児施設もあり若いパパママは気楽に見学は可能。

関東は茨城、関西は京都、静岡県は掛川にありますので、建てる
建てないは別として見学しておくことをお勧めします。最新情報が
分かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

平成23年分路線価の公表

今年の路線価が本日公表になりました。

今年の贈与税・相続税の評価の基本になるものです。
ただし、今年は東日本大震災がありましたのでどのような
路線価になるか興味がありました。

まぁ、当たり前ですが、路線価は1/1日現在の評価なので
震災地(特定地域)の評価については別途10,11月に取扱い
が出るようです。

特定地域には千葉県・新潟県の一部も含まれているのですね。

http://www.rosenka.nta.go.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政策停滞の不幸

今日から電力使用制限がスタートですね。
中部電力管内はありません。東京電力・東北電力管内です。

今の状況ではやむおえない措置です。
一方財政健全化で消費税の増税論議もされています。
反対の理由は経済に影響が大だと。
一体全体何を考えているのでしょうか?

電力をたくさん使用して製造能力・購買意欲を高くして利益を上げ納税
をすれば財政健全化もはかれる。矛盾だらけ。

原発は安全が優先されることは当然として再開を含めもう少し現実の
論議をすべきだと思います。

お金は天から降ってくるわけではありません・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »