« 高速道路を逆走行 | トップページ | らいじんぐ産 »

2011年8月11日 (木)

事業承継

 今日の相談は2社とも「事業承継」に関わるものでした。

両社ともすでに、息子さんが事業に参加されています。 しかし、
①A社は、現社長が事業を譲ることを決意して、
 財務内容も説明している。
②B社は、その借金の多さで、息子が尻込みしてしますのでは
 ないかと財務内容を伏せてしまっている。

どちらのやり方がいいか。 一概には言えませんが、今回の米国の
格付け引下げを見れば明らかですね。 問題は早期解決です。
先送りは、問題解決ではありません。また、解決できたことを出来
ない状態にしてしまう恐れが多いですね。

 今の親御さんは、子供に自分たちと同じ苦労をさせたくないと思っ
ている方が多いですね。 しかし、いつまでも守れません。それは、
親はたいてい先に死んでしまうからです。 巻き込んでみんなで考
える経営をした方がよいと②のB社にはアドバイスしました。

事業承継で悩まれている中小企業は多いです。 身内が承継するとは
限りません。 日頃から承継を考えて会社の内容を承継者と共に考
える様にしたほうがいいですね。 一人の頭では一つのアイデア。
四人の頭が揃えば四つのアイデアと言うことです。

|

« 高速道路を逆走行 | トップページ | らいじんぐ産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494243/41170578

この記事へのトラックバック一覧です: 事業承継:

« 高速道路を逆走行 | トップページ | らいじんぐ産 »