« 税務調査 | トップページ | 久々の海ほたる »

2011年10月30日 (日)

保証期間中の年金を遺族が受取

 保証期間中の年金を遺族が受取したとの前提ですと、
その年金の解約返戻金相当額が相続財産となります。
なお、公的年金に該当する厚生年金などの遺族年金は、所得税・
相続税は、原則として課税されません。

国税庁の参考HPを下記にアップします。

No.4123 遺族の方が取得する年金受給権
http://bit.ly/txA5K1

No.1615 遺族の方が支払を受ける個人年金
http://bit.ly/swxsjw

No.1620 相続等により取得した年金受給権に係る生命保険契約等
に基づく年金の課税関係
http://bit.ly/ubzwFJ

|

« 税務調査 | トップページ | 久々の海ほたる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494243/42749489

この記事へのトラックバック一覧です: 保証期間中の年金を遺族が受取:

« 税務調査 | トップページ | 久々の海ほたる »