« 貸付商品も利用しやすいもので景気浮揚 | トップページ | 名古屋港JRリニア鉄道館 »

2011年11月19日 (土)

シャープさんの亀山工場

 シャープさんの亀山工場は以前から行きたかった工場でした。
今回の視察で行くことが出来ました。
47
ここは、日本の液晶テレビのメッカです。
800名いる従業員の方も液晶をパネルに貼り付ける行程は
人影がなく甲子園球場の広さで杉の花粉が4個のみという
スーパー空気清浄環境のもとで機械のみが動いていました。48

コードレスのテレビ・スマートフォン連動テレビ・・・、便利な世界です。

シャープさんは1915年文具の「シャープペンシル」を作ってから
今日に至ってるとの説明をきいて、お世話になった液晶電卓など
の開発がうなずけます。

もちろん、今が旬の太陽光発電は、工場の屋根・窓ガラスに一杯
使用しています。なんと、池の中にも噴水は、その日の天気で
高さも変わってくるそうです。
49


しかし、工場の電力供給は電子部品製造なので停電が一番怖い。
ですから、落雷などに備えたり神経を使われているようです。
太陽光発電では足りなすぎると言うことで、ガス発電の究極
エネファーム自家発電です。

洗浄の水も100%リサイクルしているそうです。 
環境対策もすばらしい。

韓国・中国にも抜かれてしまった液晶テレビ、しかし、男性の
担当者が大きなものの精度は自信があると、四原色といい鮮明さ
を大切にする日本の技術がここに在ります。 

しかし、受付嬢は美人ばかりでした。^^


|

« 貸付商品も利用しやすいもので景気浮揚 | トップページ | 名古屋港JRリニア鉄道館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1494243/43065038

この記事へのトラックバック一覧です: シャープさんの亀山工場:

« 貸付商品も利用しやすいもので景気浮揚 | トップページ | 名古屋港JRリニア鉄道館 »